労災

宗像市、赤間、遠賀のたく鍼灸整骨院は労災保険を使っての治療も可能

労災保険とは「労働者が業務上または通勤中に負傷、疾病、障害、死亡した場合に保険金がおりる」労働保険のことですが、労災を使って治療を受けることができるのは、病院だけと思われている方も多いようですね。しかし、そんなことはありません。労災指定医療機関として認定を受けている整骨院である宗像市、赤間、遠賀のたく鍼灸整骨院は、労災保険を使っての治療が可能です。

仕事へ向かう途中バイクで転倒してしまい骨折した、工事現場で落下してきたブロックがあたり怪我を負ってしまった、出張帰りに災害に巻き込まれ負傷した・・・など仕事中だけでなく、仕事のために家を出てから帰宅するまでに生じた事故や災害により負ってしまった怪我や障害など幅広くカバーしてくれるのが労災保険であり、労災保険を使っての治療が許された医療機関・専門院での患者様窓口負担はゼロ円です。

もちろん、宗像市、赤間、遠賀のたく鍼灸整骨院で労災保険を使って治療される場合も、患者様の窓口負担はありませんのでお金のことを気にせず治療に専念して頂くことができます。また、宗像市、赤間、遠賀のたく鍼灸整骨院では、労災保険の手続きに関するサポートも行っておりますので、お困りのごとがございましたら気軽にスタッフへお声掛けください。

お問合せはこちら

たく鍼灸整骨院。お問い合わせはこちら!0940-33-1511
TOPへ戻る