出産前の状態に戻りたいけれどなかなか戻りにくい・・・

どんな原因が考えられるでしょうか??

 

 

 

原因その1

内臓が下垂している

産後は骨盤が開くため内臓が下がりやすくなります。 内臓下垂があると内臓が圧迫されて血流が滞り、内臓が冷えて基礎代謝がさがる原因に。

 

原因その2

筋力低下

産後は腹筋を使って起き上がれないほど筋力が低下しています。

妊娠時にお腹が大きくなって周りの筋肉も引き延ばされているためです。

特にインナーマッスルが落ちてしまうと、お腹を引き締めることができずにたるんでしまいます。また姿勢を保つ役割もあるので正しい姿勢が保ちにくくなります。

 

原因その3

基礎代謝の低下

産後は育児でなかなか自分の時間がとれず、運動不足になり基礎代謝が下がりがちに。

筋肉量が低下しているとさらに基礎代謝が下がります。

 

原因その3

消費カロリーと摂取カロリーのバランス

母乳のために食べ過ぎていると、消費カロリーと摂取カロリーのバランスが崩れて太ってしまいます。

 

原因その4

日頃の姿勢・習慣が原因で背骨・骨盤・股関節が歪む、骨盤が閉まりにくい

産前の頃からの猫背や反り腰、内股歩き、足を組む、

産後の授乳中の姿勢や抱っこの左右の偏り、など

これらが原因で背骨・骨盤・股関節が歪み、骨盤が閉まりにくくなります。

 

 

 

骨盤の開きや歪みのチェック、インナーマッスルのトレーニング方法、内臓のケアの方法など知りたい方はスタッフにお聞きくださいね!