これから徐々に紫外線が強くなっていきますね。

日焼け止めクリームのCMをちらほら見かけるようになりました。

 

お肌の老化の最大の原因は光(紫外線)です。

紫外線が肌に炎症をおこして、シミ・しわ・たるみなどを引き起こします。

 

光老化で有名な写真があります。(CBS NEWSから)

この方は28年間トラックの運転手をしていた69歳の男性です。

左から差し込む太陽の光を浴び続けた結果、左側だけ老化が進んでしまっています。

 

紫外線からのダメージは日々蓄積していくので、外出するときはもちろんのこと、

室内の太陽の光が当たらない場所でも紫外線は入ってきますので、お肌の老化を防ぐために日焼け止めクリームやファンデーションで日焼け止め対策をこまめに行いましょう!

 

 

紫外線のダメージケアに美容鍼おススメです。

お顔に鍼を刺すことでできる微細な傷を治そうとして自己修復力が働きます。

血流促進で老廃物を排出し、コラーゲン生成促進でハリのあるお肌作りを促し、ターンオーバー促進でメラニン色素の排出を促します。

これらの反応によりお肌の内側からダメージケアをすることが可能です。

当院では電気美容鍼のメニューがありますので、興味のある方はぜひご相談ください。